『日本一楽しい図書室を!』プロジェクト・スタートします

「こどもとあゆむネットワーク」が言いだしっぺのプロジェクト、『日本一楽しい図書室』作りが始まります。8月19日~22日。場所は石巻市立北上小学校。石巻市北上町の三つの小学校が統合して4月にできた小学校です。建物は橋浦小学校の建物をしばらく使います。相川・吉浜の2校は建物が屋上まで津波に遭い建物は使えなくなりました。
4月から図書室が使えるようになったので、図書の整備のお手伝いと、壁面に絵本作家に絵を描いてもらいたいと発信したところ、図書整備には、日本図書館協会・宮城教育大学・東北福祉大学・東北学院大学の学生ボランティア・児童書の編集者の協力をいただき、壁画作製には、JPIC・日本出版クラブ等の協力で、飯野和好・長野ヒデ子・ささめやゆき・石井聖岳・おくはらゆめ・山本孝、6名の絵本作家によって描かれることになりました。
図書整理のボランティアは、まだ受け付けています。
また、3月まで続くこのプロジェクトへの資金のご援助もお受けしています。
福音館書店組合・太陽油脂・「吉祥寺書店員の会「吉っ読」・その他多くのかたからのご寄付でスタートしました。