郡山に行ってきました

伊藤忠の家庭文庫支援の関係で、郡山市の保育園に特製本棚を届けに行こうと思っていたとき、「てぬぐい」の記事を見た郡山の幼稚園の園長先生からもお電話をいただいたので、「縁」が出来たので6月に行ってきました。本棚の届け先の保育園と幼稚園は公園をはさんで向かい合わせにありました。
公園には、「除染を実施しました」との看板。1.97μSv/時が除染で0.51μSv/時と書かれている。ちなみに、出発時、仙台の自宅前では0.05μSv/時でした。
幼稚園では外あそびが1日、15分出来るようになったとの話。保育園は、外あそび・おさんぽが一切出来ないとのこと。

郡山公園.JPG
おもちゃの輸入元、ブラザージョルダン社から、輸入玩具のご寄付をいただいて保育園と幼稚園にお届けしました。

7月には、保育園に遠野の伝承のわらべうたの指導をなさっている神谷ひろ子さんをお連れしました。その際、ブラザージョルダン社からさらにいただいた玩具をもう一箇所の保育園にもお届けできました。
今、ぼくらができるのは、室内で過ごさざる終えない子ども達に少しでも役に立つことを考え支援することしかない。悲しいが・・・。

郡山保育園.JPG